元旦にがっかりしてしまったので目標をたてることにした!!

元旦を過ぎるとなぜだか少しがっかりする気持ちになるのはなぜなのでしょうか
きっと自分の中で元旦を目標の期日にしていて
それが過ぎてしまうことに気持ちが落ち込んでしまうのだと思います

そこで
2011年の目標を立てたいと思います
あたらしく目指す自分をイメージすれば
新年もよいスタートダッシュが切れるのではないでしょうか!!
よしやってみましょう!!

仕事編
1、「自ら学び自ら考える子」をさらに目指す
うーん、具体的でないのでもう少し考えてみます

ワークショップ型の学習をここ数年考えてきました
昨年(今年度)は年間を通して実践ができているのではないかと思います
今までの実践は年間を通してのものではなく
3ヶ月ぐらいのスパンでやっていたので
これは結構自分にとっては成果です
「読み」の方も「書き」の方も年間を通してやると
気付かなかった成果や課題が見えてきます

そこで今年度も年間を通して国語のワークショップ型学習をやる
そして、もっと保護者、周りの先生、インターネットを介してつながっている方々を巻き込んで
改善をしながら実践をしていく

そのためには
もっと発信量を増やさなくてはならないのです
学級だより、ブログ、ツイートで発信量を増やします

そのためには(2)
・余計な仕事は減らす
・1週間に1回の学級だよりを書く時間を作る(ノルマにする)
・ブログは30分で2000字程度を目標に時間を決めて書く
・携帯を新しくしてWiFi環境を整える
・難しい本にもチャレンジする

2、学級目標を中心に据えた教室作り

これはいつも考えているんだけど
毎年、甘い!!

プロジェクトアドベンチャーもABCを履修したので
これをしっかり生かして学級づくりをしたいところです

いつも何かがどっかで緩む!?
だれかがいつもそばにいてフィードバックしてくれればいいのになぁ

家庭編
1、あおいちゃんをすこやかに育てる!
これは目標を立てなくても自然とできるような・・・
今もお腹に抱っこひもでお腹にくっつけながらブログ打ってるし
おもしろくて小さくても楽しめる絵本を集めたいです
もらいものですが「くっついた」はおもしろかった

今は非言語コミュニケーションが中心なので
とりあえず楽しみます

自分編
1、ジョギングを継続する
昨年度の夏ぐらいからPAのABCのメンバーに感化され
続けること早半年
もちろん仕事が忙しい時は全然できなかったけれど
手が空いてまた走りたいと思うということは
まだまだこれからもいけそうな気がします

マラソン大会にも初めてエントリーして
マインドが高まっているので
1月の大会が終わって楽しめるように
コースを新しく開拓したり
ジョギングをするためにちょっとドライブに行ったりなんてのもすてきだと思っています

GPSと連動させてジョギングの記録を取ることができるアプリもあるみたいだし
ジョギングの世界もなかなかおもしろそう!!

イベントにちょくちょくエントリーして継続してみようかと思います

2、折りたたみ自転車の領域に趣味を広げる
これも昨年の夏にかなりインスパイアされて
まだ何も実現されていない事項
けれど以前からミニベロには興味があって
何かと調べたりしていたのですが
やっぱり欲しい者となると結構値段が張るので躊躇していたわけです

でも自分の趣味の世界を広げないと
大人の魅力が高まらない!!
もっと生きていることを楽しまないと!!

というわけで
自分を生き生きさせるために自転車に手を広げようと思います

さらに一歩進んだ目標は
自転車ツーキニスト!!
これは結構レベルが高いけれど
まずは自転車です

3、児童文学を中心に英語の多読をする
そして、英語で世界にアクセスできるようになる

世界に飛躍的にアクセスできるようになる技術ってありますよね
たとえば
子どもが寝っ転がってばっかりだったのが
はいはいしたり歩けるようになれば
とたんに世界が広がり
ぱっと新しいこととたくさん出会えるようになる

インターネットの技術にいつもアンテナを張っておくのはそのため
情報を集められるか集められないかの差は大きいので
アンテナを高くしています
そういう本を買って読むのが好きだしね

それと同じように
英語をもっと読めるようになって世界とつながれるようになればもっとおもしろいことになると
じわじわじわ感じ始めているのです

インターネットの70%は英語でかかれているんだっけかな?
英語という情報にアクセスできないことは
もはや
「鉛筆をもてない」「ひらがなが読めない」に等しいということに気づいてはいたのですが
切実感がなくほったらかしにしてしまっています

じつは
トミーは英語部の部長だったので
英語は好きなのです
ところがやっぱり触れる機会がないと忘れるし
英語に対してのマインドが落ちてしまうということが非常にもったいない

普通の人は
英語を中学で3年間高校で3年間
大学でも学習してきている人がいるわけで
そんなに膨大な時間を費やして活用していないというのは
なんて今まで究極の時間の無駄をしてきたのだろうというのもあるし
それ以上に
自分の中にそれだけの隠れた能力を無意識的にも秘めているのだから
それを掘り起こして生かさない手はない!!!

そう思いませんか?

とにかく
多読というのがポイントで
英語で書かれた児童書を中心に英語脳を掘り起こしていって
この1年で地中100メートルに埋まった英語脳を
発掘していきたいと思います

というわけで今年の目標を書き綴りました
今年の最後にもう一度読んで
チェックしたいところです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。