学級経営・特別活動 教師力向上セミナー in 横浜2012

では1日経って落ち着いてから冷静に書いてみましょう

横浜市学校レクセミナー
http://web.me.com/kitami104/The_World_of_Kitami104/YSRS.html
やっぱりプロジェクトアドベンチャーのグループとも地続きなようだ

こういう技術をコンスタントに身につけていけば
チームビルディングの感覚が分かるようになるんだろうなあ

1、グーパー おさらとおまんじゅう
グーパー
片手を胸にグー
もう片方を突き出してパー
それをリズムよく入れ替えて遊ぶ

「あんたがったどこさ」に合わせて右手と左手のグー(おまんじゅう)とパー(お皿)を隣の人と入れ替える
さの部分で入れ替え
さ以外のところでは拍手
キャッチに似てる

教師と子どもの一対一のゲーム

2、おむすびじゃんけん
グーがご飯
チョキがしゃけ
パーがのり
「おむすびじゃんけんじゃんけんぽい」で出してすべてがそろっていたらオッケー
そろわなかったら「しゃけがなーい」とか「しゃけしかなーい」と言ってグループを分かれる
じゃんけんの度に新しいグループでやる

グループ同士の交流が生まれる

3、くもの子ちらせ
駅名の文字の数で集合する
猛獣狩りみたいなゲーム
グループになれないと車掌さんが補導しにやってくる

4、グループ進化じゃんけん
くもの子ちらせの最後のグループでそのまま5人グループ
たまご→わらさ→ぶり→あがり
負けるとたまごから
卵は腕を組む
わらさは泳ぐ
ぶりはぶりぶりする
あがりは一カ所にあつまる

5、集まれわっしょい
これはおもしろかった
わっしょいわっしょいおまつりわっしょいみんなでわっしょいといってぐるぐる
テーマと3つのポーズを示す
横浜で好きなところ
ランドマークタワー
ベイブリッジ
日本丸
同じポーズをしている人たちが集まる
集まってせーのでみんなでやる

6、世界中の子どもたちは
歌を歌いながらダンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。